CMF Design library

CMF Design libraryとは
日本のものづくりを支援する施設
さまざまな、技術や素材など、この施設が持つことにより、情報やネットワークで日本のものづくりを活性化する目的! 素材、技術ののったA5の白いボードが壁面にボルダリングのイメージでいろいろな情報が一望できるということですり!!
「さまざまな技術や材料で日本のものづくりを高める!」
「ボルダリングは、さまざまな色と素材をつかみ上に上がっていくスポーツ!!素材を壁に展示、色々な素材を一望できる展示施設、コミュニケーションを提供する場所作り!!」

日本の産業発展のために
デザイナーの立場から
・日本のものづくりにおいて、デザイナーが求める加飾や素材を一覧にして、 実際に技術や情 報を見れる場所が不足している。
・展示会などもあるが、クリエイティブな情報が入っておらず、技術や素材そのものが 閲覧で きる程度で、ものづくりには生かせない。
・常設ではないので、展示会などの時期を待たなければならない。ものづくりにはうまく 生か されていない。

素材、加工メーカーの立場から
・新しい素材や加工を持ったメーカーは展示会に参加しているが、高額なので、年間で予算取り しなくていけない。
・常設的な施設があれば情報共有できる。

 

8月にクラウドファンディング掲載予定!

皆様、ご支援の方、宜しくお願いいたします!